CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
様々に去来する思いを透かして
愛するチベット民謡を感じてくれたら。
エマレホー、Tibetan Indigenous Music!
なんて素晴らしい!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2015.06.01.Mon | -
世界に誇れ
ここのものは立て付けが悪い事この上ない。
鍋など、数週間も使えばねじがゆるんできて取っ手がぐらつき、いつ火傷をするかわからない。
MADE IN JAPANの価値をいやという程思い知らされる。
以前息子と暇つぶしに、本来の目的を果たしていない製品リストを挙げよう!とやったことがある。

雨がもれる傘
閉まらないドア
虫の入る網戸
上がってこないヨーヨー
はがれるサンダル
汚す消しゴム
書くと破けるノート
書けない鉛筆
暑くなるクーラー
空かないパッケージ
空いてしまう密閉用ふた

実体験をもとにリストアップした私たちはいちいちうなずきながら次々に挙げていった。
友人へのお土産も、今やインドは何でもそろっているからと思ってさんざん色々と迷ったが、質が良ければここで売っている物でも喜ばれるに違いないと確信した瞬間。

日本の良さが灯台下暗しでよく見えない私だが、これはすぐに感じ取れた。
日本人の繊細さ、職人気質、精密さ、丁寧さ、創意工夫。
いつだったか評論家が言っていたけれど、これこそ世界の他に類を見ない特徴で世界に誇れるもの。
素晴らしいじゃないか!
物にも神経が行き届く。
使った時の状態にまで神経が行き届く。

ほんの小さなことで生活は一変する。
生活必需品は、最低限、主要目的をしっかりと果たすべきなのだよ、インド人!
傘から雨漏りがしたら、結局濡れて風をひいてしまう。
書けない鉛筆をぎゅうぎゅうと押し付けて、書くと破けるノートに書きながら勉強をしたら、集中できなくなる。
はがれたサンダルをはいたら歩けないのだっ!

度が過ぎた日本にいた時には辟易していたこのことが、今は裏からのぞいたことで評価できた。
やるじゃないか、日本人!


2008.04.24.Thu 13:03 | 日本人
スポンサーサイト

2015.06.01.Mon | -

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.